事例制作は、外注すべきか?内製すべきか?

よくある質問事例のつくり方, 内製, 外注, 戦略

導入事例制作は、外注?内製?

事例を内製したほうがいいのでしょうか?
外注したほうがいいのでしょうか?

とてもよく聞かれるので、お伝えしておきます。
ご参考にどうぞ。

 

まずは外注。継続的に取り組むなら、内製へ

結論から言ってしまえば、どっちでもいいと思います。

内製… システム化:継続的に事例制作をする場合
外注… プロジェクト化:単発的、一時的に取り組む場合

ある程度、事例を外注し、マーケティング的効果、セールス的効果も見えてきて、ずっと取り組みというなら内製でしょう。

 

ただし、人員が必要です。
専門部署を立ち上げる。
専任担当者を配属する。

ということは必要ですネ。

 

内製したほうが、自社でコントロールもできますし、メリットは大きいと思います。
ただ、お客さまにとっては、外部のライターに取材されるという多少の優越感は減るかもしれません。

 

以上、ご参考まで。事例制作は、外注すべきか?内製すべきか?


トップへもどる