見込み客は、あなたの会社のナニを見て、取引を決めているのでしょうか?

事例の書き方

あなたが取引先を選定する際、もっとも気にすることはどんなことですか?

おそらく、「実績」ではないでしょうか。

それも、圧倒的な数や、大きな企業との取引実績は、取引先企業を見極めるおおきなポイントではありませんか。

それは言いかえれば、「信用」「信頼」できる企業か?ということです。

 

とあるクライアントは、従業員数ヒトケタでありながらも、一部上場企業との取引がありました。

そこで経営者である代表者が取った行動は、「お客様の声への出演依頼」でした。

 

結果的には大成功。

上場企業の取締役のインタビューを取り付け、イシオカと共に取材。さすがは上場企業。数々のチエックを通過し、2回の修正やり取りを経て、校了。

いまでは、そのクライアントのホームページに大々的にインタビュー記事が掲載されています。

 

当然の事ながら、その顧客事例が掲載されているページの閲覧率は高く、背中を押すコンテンツのひとつとなったということです。

 


トップへもどる